2016年12月31日

2016年を振り返って

久々のブログ更新です。基本、告知のある場合しか更新しないわたくし……。



2016年の新作といえば『東京フラッパーガール lite -浅草ブラン・ノワール-』一本きりでした。遅筆にもほどがあるってなもんです。
さらに、そのなけなしの新刊のプライスマッチ申請をAmazonに蹴られるという、波乱の幕開け……。
当時のブログ記事→Kindleストアにてプライスマッチに挑戦→申請見送りについて

平行して、BOOK☆WALKERさんからお誘いを受け、配信させていただく運びになりました。
ぶっちゃけるとコインアップ時以外はあまり動かないので、売上的にはムラがありますが、中の人のインディーズを応援してくださるのがとってもありがたいです。コメントもいただけて幸せ(*´ω`*)。
これからもよろしくお願いします(こんなとこでご挨拶……)。

一方、8月から始まったkindle unlimited(以下KU)。
一部の作家さんは桁違いに読まれるページが増えた(=その分収入も飛躍的に増えた)そうですが、私自身はさっぱり恩恵を受けていません(笑)。
看板作の『フラッパー』シリーズがセレクト除外なので、まあしょうがないですね。
それでも、今までよりは『CODE:R.I.P.』や『倫敦の悪魔』などが多少読んでもらえるようになったので、よかったです。楽しんでもらえたらいいなあ〜。

あとは、オフライン活動ですね。
9月の大阪文フリ&11月の東京文フリでは、念願の同人誌バージョンを頒布しました。表紙イラストと装丁がよいおかげで(笑)、予想以上の方に手にとっていただけました。
その節は本当にありがとうございました!



そんなこんなで、執筆自体は進捗ダメでしたが、個人的にはとても充実した一年でした。
来年こそは新作を出したいです。
てか出します! もう東京文フリのブース申し込んじゃったし!(あとがない)

それでは、今年一年本当にお世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします!

posted by 杉浦絵里衣 at 18:11| 雑記