2015年04月25日

『東京フラッパーガール 1』を、Amazon公式セールに選んでいただきました!

ご無沙汰しております、杉浦絵里衣です。
実に一年も放置していました……。無料ブログなら広告で埋め尽くされるレベルですねすみません……。

このたび、拙著『東京フラッパーガール 1』が、4月24日(金)〜5月6日(水)までAmazonKindleストアでのGWセールに選んでいただきました!
期間は約2週間と長くはないですが、通常価格250円→100円と、60%オフになっております。
かなりお買い得ですので、この機会にぜひお手にとっていただけると幸いです!
もし気に入ってもらえたら、完結編の『東京フラッパーガール2 上海オールドボーイ』もよろしくお願いいたします(*´ω`*)

今さらかもですが、中身はこんな感じです↓
昭和五年、東京。
伯爵令嬢・二宮環は自由な生活を夢見て家を飛び出し、女だてらに探偵事務所を開いているが、依頼といえば猫探しなどのつまらないものばかり。

帝都復興祭の開催に向けて沸き立っていたある日、カフェーの店長から「店の売上金を盗んで失踪した女給を探してほしい」と相談を受け、お目付役である書生の葛葉とともに調査に乗り出す。

やがて女給の行方をつかんだものの、手許にはすでに金はなかった。
彼女はなぜ金を盗んだのか? 大金はどこへ消えたのか?
その背景には、誰もが予想できなかった陰謀が隠されていた──。

暗く不安な昭和初期の空気を、破天荒なお嬢さま探偵が豪快に吹き飛ばす、軽快エンタテイメント!
『東京フラッパーガール』シリーズ第1巻。


歴史小説ほど堅苦しくなく、あくまでライト&ちょっぴり少女漫画テイストありな本作、楽しんでいただければ幸いです!

posted by 杉浦絵里衣 at 22:09| 電子書籍