2014年08月01日

Kindle本のサンプル・えあ草紙版をリニューアルしました

現在、AmazonKindleストアで販売している
・『東京フラッパーガール 1
・『東京フラッパーガール2 上海オールドボーイ
・『CODE R.I.P. 〜rest in peace〜
・『CODE R.I.P. 2 プライドと偏見
・『倫敦の悪魔
この5作品のサンプルのうち、ブラウザ上で動作するテキストリーダー『えあ草紙』をお借りしている分をリニューアルしました。
今まではうちのサイトに置いているテキストファイルを『えあ草紙』で読み込んで表示させてたんですが、今後はAmazonにあるKindle本のサンプルから直接読み込む形式になります。
なので、実際にKindle本で利用している目次やイラストなども、冒頭10%ならばKindle端末と同じように閲覧することが出来ます。
上記リンクから表示できますので、よろしければご覧下さい。



例として、chromeではこんな感じで表示されます。
airzoshi_sample.jpg
左ページをクリックすると次へ、右ページをクリックすると前に戻ります。
サンプルを読んでお気に召してもらえた場合は、左上のリンクからAmazonの商品ページにアクセスすることができるので便利です。
なお、『東京フラッパーガール』『上海オールドボーイ』は問題なしですが、他3作品のみ冒頭の表示がおかしくなっちゃってます。
とくに「一 切 関 係 あ り ま せ ん」というふうに不要な空白が入ってて、すんごい感じの悪い注意書きになってます(汗)。
実際のKindle本では問題なく表示されますので、どうかお許しを。
そのうちKindle本のデータを更新したいと思います。



ちなみにこのKindle本のサンプル閲覧は、KDP本じゃなくても可能みたいです。
池井戸 潤『銀翼のイカロス』 Kindle立ち読み
http://www.satokazzz.com/airzoshi/reader.php?asin=B00LP5MCC8&aaid= #
作品は何でも良かったんですが、ランキングで一番上にいたので……(笑)。



他にもAmazonで商品ページを開いている状態ですぐサンプルが読めるブックマークレットなどもあるようなので、よろしければぜひ。
いちいちサンプルを端末にダウンロードする手間がなく、かなり便利ですよー。
開発者の佐藤和彦さまのサイトはこちらです↓
http://www.satokazzz.com/airzoshi/#kindleSample
いつもお世話になっています!

posted by 杉浦絵里衣 at 23:57| 電子書籍

2014年06月24日

「つんどく速報」さまにレビューを掲載していただきました!

つんどく速報」さまにレビューを掲載していただきました!
レビュー記事はこちら。
警視庁殺人課に元ファッションモデルの美人刑事がやって来た! 小説『CODE R.I.P. 1 Rest in Peace』杉浦絵里衣 (著)



この『CODE R.I.P. 1』は、これまでKDP化した作品のうち一番反応の少なかったものなので、レビューしていただいて本当に嬉しかったです。
あれですね、自分以外の方にあらすじを書いていただくと、すごくドキドキしますね(*´ω`*)



あくまでシリアスかつ要点を押さえた素晴らしい解説のあと、感想をいただいています。
曰く、

あますぎる! ほんと甘くて甘くて甘くて━━甘っっっっっっっったるいこと極まりない、画面をタップするおててがベタベタしちゃうほどの『超甘イチャラブ激撮ポリスロマンス24時!』小説なのであります。

そ、そうか……そんなに甘かったか……!
あらためて強調されると、ものすごくこっ恥ずかしいですね。
なんか、胸焼けさせてしまったようで申し訳ないです(汗)。
てか『超甘イチャラブ激撮ポリスロマンス24時!』ていいですね。誰か書いてくれませんか?(他力本願)

今さらですが、祐希にいろいろ付加価値(?)を付けた割に、それらをあまり有効活用できていない気がします。
もうちょっと設定を生かすよう、作品作りに精進したいです。



つんどく速報さま、ライターのイマガワさま、本当にありがとうございました!
一時期『CODE R.I.P.』シリーズ続投に自信をなくしかけていたんですが、このレビューを支えに頑張りたいと思います!

posted by 杉浦絵里衣 at 22:42| 電子書籍

2014年04月01日

『東京フラッパーガール』トーキー映画化決定!ポスターが完成しました!

なんと、なんと!
『東京フラッパーガール』が映画化決定しました!
しかもトーキーですよ! 竹松鎌田スタジオによる、最新技術「土橋式トーキー」を駆使していただきました♪
公開は4/1のみ、一日限定のスペシャル映画です(゚∀゚)



さらに、ポスターも完成しました!
クリックで原寸画像。ちょうでかい。
aprilfool2014.jpg
素晴らしいデザインのポスターは、宗像久嗣氏(新人)に作ってもらいましたよ!
タイトルロゴは宗像氏が手書きしてくれました♪

右から左に読むのが慣れない方のために、下に書き起こしました。
【四月一日堂々封切 見よ、そして聞け!】
【圧倒的スケールで送る一九三〇年度トーキー!】
【スピード時代にふさわしい痛快活劇!】

主演:氷久保澄子(二宮環役)
   小日方傳(葛葉敦役)

出演:田仲絹代(三池文代役)
    岡多時彦(國枝正彦役)
    山多五十鈴(バーのマダム・早川ユキ子役)
    岡譲治(二宮孝徳役)
    ジョン・バリモア(謎の男役・特別出演)
    阮令玉(謎の女役・特別出演)

原作・監督・脚本・演出・お茶汲み:杉浦絵里衣(新人)
ポスター製作:宗像久嗣(新人)



ついでに、ポスターには入れられなかった説明文も。

作品紹介:伯爵令嬢の二宮環は、面妖な依頼を受けカッフェエの女給を探すことになった。お目付役の書生・葛葉を従えて、帝都東京を縦横無尽に駆け巡る。やがてふたりは、想像を絶する大事件へと巻き込まれてゆくのであった。

来年四月公開予定の第二部は、上海に舞台を移し、葛葉を主演に据えた異国情緒溢れる大活劇。これまでの日本映画界の常識を覆す、未曾有の本格ロケを敢行した記念碑的作品となっている。

主演に新星・氷久保澄子と、若手二枚目スタアの小日方傳を迎え、竹松鎌田撮影所が満を持して送る、今年度最大のオールトーキー注目作!
これを見ずして、そして聞かずして、一九三〇年のスピード時代は迎えられない!!



皆様、ぜひ浅草帝国館へ足をお運び下さい!



……そんなわけで。
よろしければ、ネタばらしの「続きを読む」をどうぞ。


続きを読む
posted by 杉浦絵里衣 at 00:13| サイト更新

2014年03月31日

無料キャンペーン終了&『東京フラッパーガール』無料SS公開

『倫敦の悪魔』の無料キャンペーンが終了しました!
2日間という短い間でしたが、予想を上回るダウンロード数でした。
ありがとうございます!
よろしければメールフォームから感想などいただけると、キャンドルスピンで回転しまくります!ヾ(*´∀`*)ノ



また、『東京フラッパーガール』に無料SSをアップしました。
ここから飛べます→『義を見てせざるは勇無きなり
といっても新作ではなく、以前サイトで公開していた分なんですが。すみません……。
『上海オールドボーイ』の電子書籍化に際して、この分のみばっさり削除しましたが、よく考えたら別にお蔵入りしなくてもいいか、と考え直し、今回の公開に踏み切りました。
『オールドボーイ』本編と後日談『誰がために』の間のエピソードに当たるので、未読の方はネタバレの上なんのこっちゃ意味不明の話ですが。

電子書籍を購入済みの方、もしくは以前サイトで読んだことのある方は、よろしければ見てくださると幸いです♪

posted by 杉浦絵里衣 at 19:25| サイト更新

2014年03月28日

『倫敦の悪魔』販売開始しました!

『倫敦の悪魔』販売開始しました!

表紙は毎度おなじみ宗像久嗣氏ですよ。
毎回作品のテイストに合わせて雰囲気を変えてるんですが、今回はドロドロした内容に合うよう、シリアスなイラストにしてもらいました。
往年の洋画ポスターみたいな本格的な表紙になりましたよ!
ありがとうありがとう!

現在は250円の価格が付いていますが、3/29(土)夕方〜31(月)夕方までの2日間で無料キャンペーンを行います。
よろしければダウンロードしてくださいね!



今作には、以下のエピソードが収録されています。
■WEB公開版(細部修正済み)
・『倫敦の悪魔』
・『後日談──悪魔の証明』(旧題『後日談』)
■書き下ろし
・なし

……また書き下ろしなし……。
いえね、今回はどうしても追加したいエピソードがあって、実際バリバリ書いてたんですが、例によって蛇足っぽくて作品バランスが悪くなるので、また泣く泣く削ったんです。
サイトにSSで載せるにはネタバレすぎて躊躇する内容なのに……。
でも諦めきれないので、語り手を変えて書き直そうと思います。
ネタバレには違いないので、すでに本編を読まれた方は、よろしければ見てやってくださいね。

この話はですね……、ちょっと異色作なんです。
『フラッパー』や『CODE R.I.P.』とはまったく違って、人によっては拒絶反応が出るかもしれない内容です。
ミステリーとは銘打ってますが、実際はどうなんだろう。ミステリーファンの方に怒られるかも。
あんまり書くとネタバレになるので控えますが、内容紹介にもある
「真実はいつも、意外な姿をしている」
これが、すべてをあらわしているかと。
賛否両論あると思いますので、辛口批評は甘んじてお受けするつもりでいます。
(でも本音ではお手柔らかに願いたいです。打たれ弱いので……)



それでは新刊『倫敦の悪魔』、よろしくお願いいたします!

posted by 杉浦絵里衣 at 23:28| 電子書籍

2014年03月11日

アップデート後の表紙サムネイル画像が変更されない件について

先日、著作の内3作品の内容を修正したので、最新版のアップデートが可能になった、という記事をアップしました。
すると読者の方から「『CODE R.I.P. 1』をアップデートしたけれど、表紙画像が変更されない」というご連絡をいただきました。
わたしの方でもKindleFireHDで確認したところ、たしかにサムネイルが以前のままになっていました。
20140311_1.png
分かりにくいですが、中央のタイトルが『R.I.P.』のみの表記になっています。
改訂版はこの左上に小さく『CODE』と入っているはずです。

本を開けたところ。
20140311_2.png
こっちはちゃんと変わっています。
本の上部にある書籍タイトルも『CODE R.I.P. 1 Rest in peace』になっています。
端末から本を削除して、MyKindleからあらためて送信してもサムネイルは変わりません。
お手上げなので、いつものようにAmazonのカスタマーサービスに連絡します。
なんか最近しょっちゅう問い合わせしてる気がします……。



で、返事が来ました。
「サムネイルのみ表紙が改訂版に変更されていない原因は分かりかねますが、一度端末の設定でアカウントの登録の解除をして、再度登録してみてもらえますか?(要約)」とのこと。
原因が分かりかねますって言い切られちゃったよ……。
気を取り直し、言われたとおり、いったんKindleFireHDの登録を解除します。
注意書きで「登録解除すると全部のデータなくなっちゃうかもよ? それでもいいの?」と念押ししてきますが、大丈夫なのでえいやっと解除してください。
その後もう一度メールアドレスとパスワードを入力して登録しなおします。
再度登録すると、直近で購入した本の表紙サムネイルが表示されますが、中身は空なのでクラウドからデータを再ダウンロードします。

すると……。
20140311_3.png
おわかりいただけただろうか(心霊番組風に)。
ちゃんと左上に『CODE』が入っている、改訂版の表紙サムネイルに切り替わっています!



以上が、Kindle専用端末での話。
これがAndroid版アプリだと、もうちょっと手間がかかります。
アプリ版だと登録解除→再登録しただけでは、サムネイルは変わりません。
最悪、アプリ自体をアンインストしないとダメかな……と思いつつ、念のためアプリのデータを全消去してみました。
20140311_4.png
わたしのスマホはauのARROWS ef FJL21という機種です。
当然機種によってアプリの管理画面は違いますので、ご注意ください。

データ全消去すると、またメールアドレスとパスワードを登録するところから始めないといけませんが、今度はちゃんとサムネイルが変更されています。
20140311_5.png
どうでもいいですが、下の「注目タイトル」ていう表示、消せないんでしょうかね?
Kindle端末は消せたんですけど……。



……とまあ、大変めんどくさい手順を踏まないといけないことが分かりました。
今回アップデートした3冊のうち『CODE R.I.P. 1』のみ表紙画像も変更したので、こんなことになったんですが、本文のみの変更なら問題ないみたいです。
実際、『フラッパー』の1も2も、本文はちゃんと改訂版に差し替わっていました。

正直、これはAmazon側の問題だと思うので、カスタマーサービスに改善の要求を出しておきました(ごく控えめではありますが)。
まあ、表紙画像まで差し替える事案はそうそうないとは思いますが。わたしもタイトル変更さえなければ、表紙画像はそのまま使用するつもりでしたし。



今後、改訂版を配信されるKDP作家さんのお役に立てれば幸いです。

posted by 杉浦絵里衣 at 14:54| 電子書籍

2014年03月05日

最新版のアップデートのお知らせ

このたび、わたしの著作のうち3作品の最新版が配信可能となりましたので、お知らせいたします。

アップデートが可能なのは、以下の3作品です。
・『東京フラッパーガール 1』
・『東京フラッパーガール 2 上海オールドボーイ』
・『CODE R.I.P. 1 Rest in Peace』

修正箇所は、それぞれ以下のとおりです。
ちなみに、中身そのものは変わってません。
・『東京フラッパーガール 1』→本文中の改行ミス2点、誤字脱字の修正、あとがき追加
・『東京フラッパーガール 2 上海オールドボーイ』→誤字の修正
・『CODE R.I.P. 1 Rest in Peace』→表紙画像や書誌情報の変更

また、3冊ともKindleアプリ(AndroidおよびiOS)の「移動」メニューから目次に飛べない不具合がありましたので、そちらも修正しました。
もし「移動」メニューから目次に飛べない不具合が残っている方は、お手数ですがご連絡いただけると幸いです(とくにiOS版)。
当方のAndroid版Kindleアプリでは、不具合は修正できております。
また、Kindle端末では上記の不具合は確認できておりません。
この不具合については、またあらためて記事にしたいと思います。



さて、アップデートの仕方ですが。
PCのブラウザでAmazon公式サイトへアクセスします。
「アカウントサービス」という部分にカーソルを持っていくと、プルダウンメニューが出ますので、その中から「MyKindle」というリンクをクリックします。
20140305_2.jpg
リンク先には、これまで購入したKindle本のデータがあります。いわゆるクラウドってやつですね。
で、この中から「杉浦絵里衣」で検索してもらえると、このように出ます。
20140305.jpg
「アップデート版を利用可能」というリンクが出てますね。
画像では『東京フラッパーガール 1』に表示がありませんが、これは私が確認のためにアップデートしてしまったから消えてしまったためです(すみません;)。

カーソルを持って行くと「このタイトルは、アップデート版を利用できます。このタイトルを、今すぐ更新する」と出ますのでクリックすると、以下のようなメッセージが出ます。
20140305_3.jpg
更新ボタンを押すと、最新版が端末に送信されます。
端末であってもスマホであっても、あらかじめWi-Fi接続しておいてくださいね。



……とまあ、最新版にアップデートするには、このようなめんどくさい手順を踏まないとなりません。
スマホアプリやPCソフトのように、自動で通知されてボタンひとつでアップデートできればいいんですが……。
読者の皆様のお手を煩わせて申し訳ありませんが、よろしければ最新版をお楽しみください!

posted by 杉浦絵里衣 at 21:42| 電子書籍

2014年03月04日

『CODE R.I.P. 2 プライドと偏見』無料キャンペーン終了!

『CODE R.I.P. 2 プライドと偏見』の無料キャンペーンが終了しました!
2日間という短い間に加え、続編ということで読んでくださる方がいらっしゃるのか不安でしたが、予想を上回るダウンロード数でした。
ありがとうございます!

そして、「日本の小説・文芸 」というサブジャンル内ではありますが、無料本ランキングで最高2位になりました。
rip2_2.jpg
期間中、ずっと漱石先生の下に控えておりました(笑)。
ちなみに無料本総合ランキングでは最高14位でした。

DLしてくださった方々、本当にありがとうございました!
『CODE R.I.P. 3』も構想中ですので、読んでいただけるとうれしいです♪

posted by 杉浦絵里衣 at 21:00| 電子書籍

2014年03月01日

『CODE R.I.P. 2 プライドと偏見』販売開始&既刊を改題しました

『CODE R.I.P. 2 プライドと偏見』がKindleストアで販売開始しました。



……が、その前にまとめを少々。
同シリーズの既刊を、改題しました。
・旧題『R.I.P. 〜rest in peace〜 1』
・改題『CODE R.I.P. 1 Rest in Peace』

まことにややこしくて申し訳ありません。
WEB公開時からのタイトルなので愛着がありますが、ただの慣用句なので検索に引っかかりにくいため(「小説」「警察」などの単語を組み合わせれば上位に出ますが)、思い切って改題しました。
といっても大幅変更すると自分でも馴染まないため、あんまり変えてないんですが。
今後は『CODE R.I.P.』シリーズとして表記しますので、よろしくお願いします。

そして、以前のバージョンである『R.I.P. 〜rest in peace〜 1』も、タイトルや表紙画像などを変更しました。
現在Amazonに、購入者へアップデート通知してもらえるよう依頼しています。
中身は変わっていませんが、よろしければアップデートしてくださいね。
通知が出たらまたお知らせします。たぶんあと半月くらいかかります(えっ)。



さて、そういった変更を含めて再告知をば。

『CODE R.I.P.』シリーズ第二弾にあたる『CODE R.I.P. 2 プライドと偏見』が、Kindleストアにて販売開始されました!

申請から出版までの所要時間がだんだん短くなっているのは前にも書きましたが、今回は申請してから3時間後くらいには既にストアに並んでいました。早すぎ!
まだ完了メール来てないってばよ……。

今作には、以下のエピソードが収録されています。
■WEB公開版(細部修正済み)
・『プライドと偏見』
・『三人の女たち』(旧題『番外編』)
■書き下ろし
・なし

……そうなんです、4冊目にしてとうとう書き下ろしなしという状況に。
今作は長編一本きりで、番外編もその続きということで、間に別の話を組み込めませんでした。
当初は番外編にさらに書き足すつもりだったんですが、あらためて読み返してみたらどうも蛇足に感じてしまい、まるまる削ってしまいました。
以前から読んでくださっていた方、本当に申し訳ありません。

現在は250円の価格が付いていますが、3/2の夕方〜3/3の夕方の計2日間、無料キャンペーンを行います。
1巻は定価のままなのに2巻だけ無料ってどうなの? と思われるでしょうが、前回の無料キャンペーンからまだ2ヶ月しか経ってないのに、同じ本をまた無料ってのもなあ……と考えた上、新刊のみを無料にすることにしました。
これがもし、既刊から一年とか経っていたらまた違ったんでしょうが。
よろしければDLしてくださいね!

で、肝心の『3』ですが、まだ一行も書いてないどころか、ストーリーすら固まってません。
なんとなく書きたい構想はあるので、もうちょっと練ってみます。
今年中に出せたらいいなあ……と考えています。
考えているだけですが。



それでは、タイトルも変えて心機一転した『CODE R.I.P.』シリーズ、今後ともよろしくお願いいたします!

posted by 杉浦絵里衣 at 16:51| 電子書籍

2014年02月12日

【解決編】『東京フラッパーガール2 上海オールドボーイ』iOS端末不具合について

『東京フラッパーガール2 上海オールドボーイ』iOS端末未対応について、Amazonから連絡が来ました。
結論から言いますと、私が作成したデータに問題があり、iOS端末で不具合が出ていたようです。

Amazonからの回答では、
【ファイル内の「rt」のタグが「span」タグの中に記述されており、そのため正常に変換できません。「rt」タグを「span」タグではなく「ruby」タグの中に入れてください(要約)】
とのことでした。
「ruby」タグということは、ルビを振った部分だろうと探してみたところ、本編に続く後日談「誰がために」の大見出しに振ったルビが問題だったようです。



問題のファイルを開いてみたところ。
赤いアンダーライン部分に「rt」タグが入っています。確かに「span」タグの中に入り込んでる。
20140214_2.jpg
「誰」に「た」とルビを振るだけなのに、やたらめったらタグが付いています。ぶっちゃけ訳分からん。
ここで直接記述をいじってもいいんですが、念のため作成元の一太郎で修正します。

さっそく確認。
これは「一太郎 玄」の編集画面です。
20140214_1.jpg
本編の結末をバッチリ書いちゃってるので、モザイク失礼(笑)。
一太郎上の操作でルビを外します。
Amazon曰くタグの位置を変えればいいらしいですが、また問題が起こったらいやなので全削除。

その後一太郎の機能でepubファイルを生成し、中身を展開して確認します。
20140214_3.jpg
あれほど複雑なタグがついていた「誰がために」は、フォントの大きさを指定するタグのみに減りました。
「rt」タグも消えています。これで大丈夫……なはず。

確認が終わったら、再圧縮してepubファイルに戻します。
その後は通常通りmobiファイルに変換し、KDP本棚からアップロードします。
あとはAmazonの審査が通るのを待つのみ。



恥ずかしながらHTMLタグについての知識は初心者の域を出ないので、あまり詳しくは分からないのですが、今回の場合
・フォントの大きさを指定した部分にルビを振った
ために起こった不具合のようです。
本文でもルビを振りまくってますが、そちらはフォントの大きさは指定していないため(リフロー形式なのでフォント指定できない)、問題はないみたいです。
どうして「rt」タグがiOS端末で不具合を起こしたのか、またAndroid端末やKindle端末では問題が無いのかなど、疑問は残りますが、要は「span」タグと「rt」タグを同時に使わなければいい、と判断しました。
ルビなんて作者の自己満足ですし、なくたって作品そのものには影響しませんから。

epub形式への変換は一太郎任せで、私の方ではどうすることもできなかったとはいえ、ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
Amazonから審査通過の連絡が来たら、またTwitterでお知らせいたします。

iOS端末をお持ちの方でご迷惑をお掛けしてしまった方、本当に申し訳ありませんでした。
今後は慎重にファイルを作成していきますので、よろしくお願いいたします。

posted by 杉浦絵里衣 at 23:11| 電子書籍